Top

【12/9発売(販売開始前)】こまだこさんとゆきだるまさん

* 商品名 *

こまだこさんとゆきだるまさん


* 著者情報 *

そらうさぎ はる(絵と文),松本えつを(監修)


* 本の内容紹介 *

“「こまだこ」って、なあに?“

こまだこは、背中に小さな羽をもった妖精。
絵本の世界に入った、あなたの姿かもしれません。

思わず心が「きゅん」となる、みんなだいすき! な「こまだこ」が、ついに絵本になりました。


*** STORY ***

こまだこさんは、こだわりのいなかぐらしをつづけている「こまだこ」です。

あるひ、めをさますと、そとはいちめんのゆきげしき。
こまだこさんが、ゆきだるまをつくると、なんと、ゆきだるまが、うごいたり、はなしたりしはじめました。
こまだこさんは、ゆきだるまさんと、おちゃをのんだり、スキーをしたり、おふろにはいったりしてあそびます。

そこへ、ふゆのこまだこが、やってきました。
こまだこさんが、まほうのちからをつかっているとうたがって、みずでっぽうをうちました。
さて、おしおきのようなことをされた、こまだこさんと、ゆきだるまさんは、どうなってしまうのでしょうか。


*** こんな人向き **

対象年齢:2歳から,ママ・パパ世代


* 著者紹介 *

そらうさぎ はる(空兎 羽留)

3児の子育てを経て絵の道を志し、マイキャラクター「こまだこ」をこよなく愛する絵本作家。中学時代、落書きから白い、たこのような天使のようなキャラクター「こまだこ」を生み出す。「こまだこ」は誌面や展示会で人気を集めた。日本大学芸術学部卒業後、就職。働く3児の母から専業主婦になるなど紆余曲折を経て、ふたたび絵の世界へ。「こまだこ」をパートナーキャラと設定して、LINEスタンプやイラストを制作し始める。現在、イラストレーター、ライターの仕事をしつつ、こまだこ絵本の制作を続けている。

【展示会】
●2016年9月「絵本ののぞき穴展」WCC ATELIER GALLERY
●2016年10月「THE PICTURE EXHIBITION IN BLOOKLYN NY」 NY BLOOKLYN OUCHI-GALLERY
●2017年7月 「絵と物語の◯(えん)ZINE展」WCC ATELIER GALLERY
●2018年11月 3人展「LES PETITS・冬・」GALLERY MIWA



* 登録情報 *


単行本: ハードカバー・外寸206mmスクエア・32ページ・全ページフルカラー
出版社: CHICORA BOOKS(ちこらブックス)(2019/12/09)
言語: 日本語

ISBN978-4-86693-148-7
C8793 \1850E


* この商品はAmazonでもお買い求めいただけます。現在、予約受付中です。 *

販売価格 1,850円(税込2,035円)
型番 ISBN978-4-86693-148-7